タグ:料理 ( 8 ) タグの人気記事

福’s ランチ

3月になりました。
うつぼ公園のAB’sクラブで平日のみ’
’s ランチ始まりました。

基本、野菜と玄米のランチです。
今のところ1コースのみ。

前菜5種、季節の天ぷら1品、お汁、香の物、玄米ご飯、ほうじ茶。 千円也。

季節のお野菜を使った昔ながらのおばんざいに、玄米ご飯。具沢山のお汁。

こんな感じです、5種。
c0207489_15404076.jpg

他の写真はまだバタバタしてとれてません。スイマセン。

また時折写真アップしますね。


疲れた時、お野菜が不足してるなと思ったとき。

ゆっくり食べに来てください。

AB’s クラブ
大阪府大阪市西区靱本町2丁目2−23 靭交番前ビル6F
06-6446-2274

平日11時から3時まで。
(ランチには数の限りがありますので、売り切れで終わるときあります。)

Facebookでもメニューアップします。



<福子のライブも。>

3月15日(木)
本町 NEO Shot Bar 06-6532-3166

3月27日(火) 
 セントジェームス 道頓堀  http://www7.ocn.ne.jp/~st-james/


4月3日(火)
 萱島 OTO屋

4月19日(木)
 八戸ノ里  バー 蓄音機

4月26日(木)
 朝潮橋 ピアノバー Kiyomi http://hp.did.ne.jp/PianoBarKiyomi/

5月10日(木)
 九条 hamesh http://www.hamesh-5.com/ 




ウタ、スケジュール更新用の新しいブログページ作りました。
http://fukuutau.exblog.jp/


よろしくお願いいたします。
[PR]
by Fdouce | 2012-03-03 15:48 | 日記

お福の会、水上隣保館へ

水上隣保館http://www.justmystage.com/home/1931suijyou/haruka/mysite1/index.html
この12月4日の日曜日に行ってきました。

この大変な時代に、今回は料理の数も配膳に参加してもらった人数も、すごい。

最近は飲食店、材料やさんも大変な思いをしているのを知っているので協力してもらえるところは減ってしまうのではと心配してる中、減るどころか、増えてる!!


パスタだけでも手打ちからいろんな種類、蟹のグラタン、自家製のハムやらソ-セージ、ハンバーグ、蒸し鶏にエビフライ 鴨のしんじょう入りおすまし マグロのお刺身、北海道の鹿肉のステーキ
などなど。

本当に子供達に美味しいものを食べさせてやりたいの一心で、協力してくれる材料屋さんにもかなり無理を言ったみたいです(汗)

料理する時は手を抜くって訳にはいかないプロばかり。さすが!

シェフたち厨房で大忙し!!!


今年も食堂に集まれた子供達は大きな笑顔で「むちゃくちゃおいしいわ!」って沢山の子達が言ってくれました。


中には「これちょっと辛いわ」とか「これは大人の味なんやろ、、、。」とか言って苦手な物を指差す小さい子供達。(笑)

しかしメニューはいっぱいあるから
私は子供達のテーブル回って
「今日は好きなものいっぱい食べて良いよ!食べれないものはいいから好きなものいっぱい食べて!」
普段の日は怒られるかもしれないけど、今日のバイキングの醍醐味はそこに!(笑)
(普段は好き嫌い言ったり残したりしたら、怒られますからね)

でもはじめて見た食べ物にも挑戦は必ず。(笑) 

お皿を持ってお代わりに並びなおす子供達の姿を見て本当にうれしい思いでいっぱいでした。


私も子供の時にご馳走食べさせてもらった時のあのキラキラ感は今でも心の中に鮮明に残っています。

確かにその水上隣保館の子供達の中でその食堂に集まって食べれない子達もいます。(心の傷から大勢の人の中に入れない子達もいます。)別棟での食事。


でもご馳走を食べたこの時が、子ども達の思い出になり、社会にでる時の励ましや強さになれば良いなぁ、と。

子供達は小さな体でいろんなことを背負いながら一生懸命生きています。
どんな環境にいても大人になるって大変なこと。

年に一度のクリスマス料理、この料理が、子供達の何かの力になることを祈って。


クリスマスにお料理やお弁当を持って行きはじめたところから、少しずつカタチを変え、現地で
コックコート(正装)着て作るシェフ達の料理のバイキング会になり、はや8年。

ああでもない、こうでもないといいながらお福の会は無事続いています。


助けを求める子供達がいる限りこの施設は継続しなければならないはず。
本当はそんな子供が減ってくれる社会になればいいのですが、、、、。

私達ができるカタチで子供達を応援していきたいと思います。


そして大人の仕事ぶりを見てもらいたい。
こんな大人達がいたなって、どこかで思い出してもらえたら。

そしていつかこの中から美味しいもの作れるシェフが出てきてくれてもうれしいなぁ、、。なんてちょっと思ったりして。
(料理業界はきびしく、なかなか若い世代が育ちにくいとつぶやかれています。)



材料の協力をしてくれた業者さん、それ以外にも沢山のご協力本当に感謝しています。



お福の会

<参加>
イルチプレッソ(伊)、オステリア・アバッキオ(伊)、このは(和)、山茶花(和)、マーブルトレ(伊)、ラ・トルトゥーガ(仏)、ラ・バレンヌ(仏)、ラ・ベル・ヴィ(仏)、ルール・ブルー(仏)、ヴェルミニヨン・マホロバ(仏)、ヴレ・ド・ヴレ・シェ・ヒロ(仏)、ブランジェリ・タケウチ(パン)、ブロードハースト(ケーキ)
(五十音順、順不同)

<材料協力>
石田商店、靭鰹節、(有) きむら 岩手、北出商店、金子畜産、小林商店、黒川乳業(株)、(有)コウモト商事、新宅商店、セレクト、すみれ動物病院、タカナシ販売(株)、鳥安、はなふさ、ハーベスト・ロードハウス、藤本商店、(有)フードライナー、(株)前田商店、肉のまる公、(株)マルショウ井本水産、宮楠農園、森田水産、モンテ物産、横手商店、ヴェジュフォーリア、(有)ヴォングスト
(五十音順、順不同)
 
<その他、応援>
写真屋・赤丸、粟辻順恭、臼井優子、越 誉、TIFFANY&co、Vai&company,堀井稚子
増野誠子、ルージ・ブラン(有)
(五十音順、順不同)
[PR]
by Fdouce | 2011-12-09 13:20 | 日記

3月のライブ。

3月19日土曜日。
肥後橋にある「安土」 私の大好きなお店。

女将さんのほっとするおばんざいと旨い酒を楽しみながら、私の歌も聴いていただけたらという話です。

ライブは箕作さんのギターとのDuo

ゆったりとした空間を味わっていただきたいお店です。
  10名様限定。

和食 安土
   西区江戸堀1-23-3
    06-6441-4038

時間などの詳細は後日お知らせします。
[PR]
by fdouce | 2011-02-06 09:42 | スケジュール

温かいスープ!

c0207489_18575657.jpg

c0207489_18575694.jpg

お気に入りの寸胴で作りました。
今日は温かいかぶらのスープです!
材料
大きな蕪1個、白ねぎ1本、にんにく一かけ、油、塩、胡椒、おいしい水。
それだけ。

写真は湯気でくもってしまいました。

裏ごしで腕が痛い…(・_・;)

それにしても蕪ってどうしてこんなに美味しいんでしょうね^^)V

蕪の葉っぱ刻んだのを炒めてこのスープと、スープすぱげっちーにして食べよっと!(”~”)v
[PR]
by Fdouce | 2011-01-28 18:57

12月のイベント、久しぶりのDouceのおばんざい!

12月20日(月)
本町の器屋さんMeet dishでイベントがあります。

Artist 作家物の器を扱うお店なんですが、
12月20日から29日まで井内 素さんの器展があります。

そのオープニング企画
12月20日(月)18:00~20:30
限定20名で彼の器で日本酒を楽しむ会があります。

井内さんの酒器(持って帰れます!)+私のおばんざい+日本酒  会費、6000円

井内さんの器は私も気に入って使っていますが、温かみがあって、なおかつ繊細な感じもあり、とってもいいんです。
この機会に皆さんに知っていただきたいと思いますので、懐かしいDOUCEのおばんざいと、日本酒を用意してお待ちしております。

人数も限定ですのでお早い予約をお願いします。といっても、もう間近ですが(苦笑)
c0207489_17394061.jpg


お問い合わせはミートディッシュ(Meet dish)まで
tel: 06-6266-6006
http://www.meetdish.com





http://fdouce.exblog.jp/
[PR]
by Fdouce | 2010-12-09 16:44 | スケジュール

蕪とおジャガのスープ。

リクエストにお答えして(笑)
先日作りましたスープの作り方です。

ジャガイモ小さいの6個
蕪 大きいの1個(小さいのなら3個くらい)
にんじん1本
トマト1個
たまねぎ1個

しろねぎ(リーキ、下仁田、どんな種類でも、あるもので)
にんにく 一かけ

はと麦一掴み(先に水につけて湯がいておく)

しろねぎ、にんにく、みじん切り。
それを白胡麻油とかオリーブオイルとかお好みの油で炒めます
そこに皮を剥いた、丸ままジャガイモ、1/4切りの玉葱、デカめ乱切りにんじん入れて塩をふってすこし炒めたら、
水を投入!
ぐらぐらジャガイモがやわらかくなってくる頃に大きめに切った蕪(大きいのなら1/8,小ぶりなら半分目安)トマト半分か1/4に切ったもの投入!
ここでスープの塩加減を見て塩、胡椒、お好みでオレガノだとかスパイスを!
あっ!先に湯がいていた、はと麦入れるのも忘れないで!美味しいスープを吸わせたいのでこのあたりで入れましょう。

後は蕪に火が通って串がすっと刺さると火を止めて、材料に美味しいスープが染み渡るのを待って(すこし休めてやるとみんなほっとして出汁を吸います)

しっかり味がお好きな方はブイヨンを入れてもいいですが、私は始めに炒めた白ねぎとにんにくのコクと野菜から出るスープで十分かと思います。冬野菜は寒くなればなるほど、いい味出しますから~!(笑)
ですから炒める油も美味しい油を使われる事を、お勧めします。
シンプルであればあるほど材料の良し悪しが大事になってきます(ご存知でしょうが、、。)


召し上がる前にもう一度暖めてスープの目を覚まさせれば出来上がり。っと
テーブルで黒胡椒なんぞを一振り、
「どうぞ召し上がれ!」


うちはこの量作っても味をかえる前にもうなくなってしまうのですが、クリームを入れてとかすこしスパイス効いたカレー味にしてもとか、何でも変化に対応あり。お試しあれ!c0207489_1518232.jpg

もっと寒くなったら蕪とえび芋のクリームスープがどうしても食べたくなります。
また次回!!
[PR]
by fdouce | 2010-12-08 15:10 | レシピ

夏の空

最近肌寒いなと思ったら
今日はきれいな青空!見上げたら飛行機雲!まるで夏休みみたいな空!


車の運転をしていたら暑~い!
窓を開けて走るのがいい感じ。しかし黄砂で喉と鼻をやられている私はほこりにもくしゃみなわけで、、、。

あ~このいい時期に外に出るのが恐ろしいとは、ハイジからいっきにクララの気持ちがよくわかる、、、。感じ。

ひきこもりです(涙)

さぁ、ひきこもっていても太らない食事の研究でもしましょっと。(笑)

みなさん、次回の料理教室は健康低カロリーの提案ですよ~~!
(笑)

ふくこ
[PR]
by Fdouce | 2010-05-15 16:06 | 日記

連絡お待ちしております!

料理教室や歌のこと、何でもご連絡お待ちしています。

 
fukuko126@gmail.comメールはこちらまで!a>
[PR]
by Fdouce | 2009-09-18 22:41 | mail