<   2011年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ありがとうございました。

12月13日
本町FREEDOMにお越しいただいた皆様
ありがとうございました。

c0207489_1118322.jpg


今年は私にとって新たな始まりの多い1年でした。
皆さんとの出会いのお蔭で無事、今年一年を過ごせたと思っています。

まだ今年は終わるわけではありません。

お礼が言いたいのです。

「ありがとうございます。皆さんとの出会いに感謝です」

来週はクリスマス! 街はキラキラしています!!

皆様も健やかに素敵な年末を過ごされますように。



といっても今年はまだブログ更新したいと思っています(笑)

また/~




[PR]
by Fdouce | 2011-12-17 11:28 | 日記

12月のライブは13日(火)@本町 Freedomです!

明日、と言うよりも日付変わってしまったので
今日は本町のFREEDOMでの
ライブです。

12月は街中、キラキラしますよね。

12月は何だか特別な気がします。

選曲も楽しい歌が増えるような気がします。

さて明日は何を歌いましょうか。


笑顔でたくさんの12月になりますように。



FREEDOM
大阪市西区西本町2丁目1−13   06-6541-3233 

ライブスタート 19:30~ 21:00~
ライブチャージ  1100円

FUKUKO (Vo)
藤川幸恵 (P)

お近くの方、是非遊びに来てください。お待ちしています!
[PR]
by Fdouce | 2011-12-13 01:06

お福の会、水上隣保館へ

水上隣保館http://www.justmystage.com/home/1931suijyou/haruka/mysite1/index.html
この12月4日の日曜日に行ってきました。

この大変な時代に、今回は料理の数も配膳に参加してもらった人数も、すごい。

最近は飲食店、材料やさんも大変な思いをしているのを知っているので協力してもらえるところは減ってしまうのではと心配してる中、減るどころか、増えてる!!


パスタだけでも手打ちからいろんな種類、蟹のグラタン、自家製のハムやらソ-セージ、ハンバーグ、蒸し鶏にエビフライ 鴨のしんじょう入りおすまし マグロのお刺身、北海道の鹿肉のステーキ
などなど。

本当に子供達に美味しいものを食べさせてやりたいの一心で、協力してくれる材料屋さんにもかなり無理を言ったみたいです(汗)

料理する時は手を抜くって訳にはいかないプロばかり。さすが!

シェフたち厨房で大忙し!!!


今年も食堂に集まれた子供達は大きな笑顔で「むちゃくちゃおいしいわ!」って沢山の子達が言ってくれました。


中には「これちょっと辛いわ」とか「これは大人の味なんやろ、、、。」とか言って苦手な物を指差す小さい子供達。(笑)

しかしメニューはいっぱいあるから
私は子供達のテーブル回って
「今日は好きなものいっぱい食べて良いよ!食べれないものはいいから好きなものいっぱい食べて!」
普段の日は怒られるかもしれないけど、今日のバイキングの醍醐味はそこに!(笑)
(普段は好き嫌い言ったり残したりしたら、怒られますからね)

でもはじめて見た食べ物にも挑戦は必ず。(笑) 

お皿を持ってお代わりに並びなおす子供達の姿を見て本当にうれしい思いでいっぱいでした。


私も子供の時にご馳走食べさせてもらった時のあのキラキラ感は今でも心の中に鮮明に残っています。

確かにその水上隣保館の子供達の中でその食堂に集まって食べれない子達もいます。(心の傷から大勢の人の中に入れない子達もいます。)別棟での食事。


でもご馳走を食べたこの時が、子ども達の思い出になり、社会にでる時の励ましや強さになれば良いなぁ、と。

子供達は小さな体でいろんなことを背負いながら一生懸命生きています。
どんな環境にいても大人になるって大変なこと。

年に一度のクリスマス料理、この料理が、子供達の何かの力になることを祈って。


クリスマスにお料理やお弁当を持って行きはじめたところから、少しずつカタチを変え、現地で
コックコート(正装)着て作るシェフ達の料理のバイキング会になり、はや8年。

ああでもない、こうでもないといいながらお福の会は無事続いています。


助けを求める子供達がいる限りこの施設は継続しなければならないはず。
本当はそんな子供が減ってくれる社会になればいいのですが、、、、。

私達ができるカタチで子供達を応援していきたいと思います。


そして大人の仕事ぶりを見てもらいたい。
こんな大人達がいたなって、どこかで思い出してもらえたら。

そしていつかこの中から美味しいもの作れるシェフが出てきてくれてもうれしいなぁ、、。なんてちょっと思ったりして。
(料理業界はきびしく、なかなか若い世代が育ちにくいとつぶやかれています。)



材料の協力をしてくれた業者さん、それ以外にも沢山のご協力本当に感謝しています。



お福の会

<参加>
イルチプレッソ(伊)、オステリア・アバッキオ(伊)、このは(和)、山茶花(和)、マーブルトレ(伊)、ラ・トルトゥーガ(仏)、ラ・バレンヌ(仏)、ラ・ベル・ヴィ(仏)、ルール・ブルー(仏)、ヴェルミニヨン・マホロバ(仏)、ヴレ・ド・ヴレ・シェ・ヒロ(仏)、ブランジェリ・タケウチ(パン)、ブロードハースト(ケーキ)
(五十音順、順不同)

<材料協力>
石田商店、靭鰹節、(有) きむら 岩手、北出商店、金子畜産、小林商店、黒川乳業(株)、(有)コウモト商事、新宅商店、セレクト、すみれ動物病院、タカナシ販売(株)、鳥安、はなふさ、ハーベスト・ロードハウス、藤本商店、(有)フードライナー、(株)前田商店、肉のまる公、(株)マルショウ井本水産、宮楠農園、森田水産、モンテ物産、横手商店、ヴェジュフォーリア、(有)ヴォングスト
(五十音順、順不同)
 
<その他、応援>
写真屋・赤丸、粟辻順恭、臼井優子、越 誉、TIFFANY&co、Vai&company,堀井稚子
増野誠子、ルージ・ブラン(有)
(五十音順、順不同)
[PR]
by Fdouce | 2011-12-09 13:20 | 日記

毎年の行事!水上隣保館へ

明日は
水上隣保館に行く日。

水上隣保館、遙学園は児童福祉法による児童養護施設です。http://www.justmystage.com/home/1931suijyou/haruka/mysite1/index.html

毎年クリスマスには子供達のためにシェフ仲間と材料もって料理しにいきます。
約250名ほどの料理。
年に一度大きな食堂に集まって食べる、シェフたちの作る愛情たっぷりの本格料理。
(いつも食材やさんにもいろいろ無理言って協力してもらっています。)
すごい人数ですから材料も半端や無いです。

クリスマスといっても12月のはじめの日曜日。
(フレンチやイタリアンのシェフ仲間がまだ動けるあいだに(汗)クリスマスはみんな寝ないで働いてますから、、、、。)(*-*)

幼児から高校生までいます。
乳児もいるのですが
対象は座って食べれるようになった子達からおにいちゃん、おねえちゃん、先生。
みんな楽しみに待っていてくれています。



子供達はお皿を持って並びます。
テーブルいっぱいに並んでいる料理。
前菜からパスタ、メインのお肉、魚、スープ。いっぱい並んだ料理をお皿にいっぱいのせます。
たまに見たことのない料理を指差し、「なんやこれ~~~!」
イカ墨の黒いパスタが並んだ時はかなりの子が無理そうな顔してました。(笑)

「黒いけどこれイカの味して美味しいねん」って説明しながら子供達のお皿に無理やりのせたことも(笑)

その日はいつも怒られる子達も、怒る側の先生も
楽しい笑顔いっぱいでご飯を食べてくれます。

食堂が一気に華やぎます。
ご飯をみんなで食べるって楽しいですね~!

その様子を見てシェフたちも笑顔です。

料理を決めるミーティングではこの料理は小さい子には無理違うかぁとか、これは人気やろ~!とかいろいろ言いながら真剣そのもの。

回を重ねていくうちに子供達の好きなものが分かってきたわけですが、はじめはなかなか難しかったですよ。
お店での人気とは違いますからね。


この会が始まったのもそもそも
私の実家は祖父、またはその上の代から料理にかかわることを生業としておりました。
その私の祖父、清水繁治朗がこの施設の創立者の中村遥さんと大学の同級生でと云う事から
この水上隣保館のクリスマス会の料理を届けるようになりました。
それから60年近くと聞いています

今も欠かさず続けられるのも、ありがたい仲間ができたお蔭です。

現在、私は料理のお店はしていませんが、何年か前まで大阪のうつぼ公園近くで自分のお店で料理していました。
その時にできた仲間(業界では人気店ばかり!!)です。

私はたいした人間では無いのにいつも素晴らしい人とご縁をいただきます。
(自分の中では本当に不思議に思っています)

人との縁に感謝です。



(料理人以外にもたくさんの人が手伝いに来てくれています。もし興味があったら子供達と一緒にお話ししたりしに来てください)



楽しいことも辛いこともいっぱいある12月(師走)

みんなでいい年を迎えられることを祈って!

12月がんばります!



[PR]
by Fdouce | 2011-12-03 19:13 | 日記