<< 12月のイベント、久しぶりのD... お天気がいい! >>

蕪とおジャガのスープ。

リクエストにお答えして(笑)
先日作りましたスープの作り方です。

ジャガイモ小さいの6個
蕪 大きいの1個(小さいのなら3個くらい)
にんじん1本
トマト1個
たまねぎ1個

しろねぎ(リーキ、下仁田、どんな種類でも、あるもので)
にんにく 一かけ

はと麦一掴み(先に水につけて湯がいておく)

しろねぎ、にんにく、みじん切り。
それを白胡麻油とかオリーブオイルとかお好みの油で炒めます
そこに皮を剥いた、丸ままジャガイモ、1/4切りの玉葱、デカめ乱切りにんじん入れて塩をふってすこし炒めたら、
水を投入!
ぐらぐらジャガイモがやわらかくなってくる頃に大きめに切った蕪(大きいのなら1/8,小ぶりなら半分目安)トマト半分か1/4に切ったもの投入!
ここでスープの塩加減を見て塩、胡椒、お好みでオレガノだとかスパイスを!
あっ!先に湯がいていた、はと麦入れるのも忘れないで!美味しいスープを吸わせたいのでこのあたりで入れましょう。

後は蕪に火が通って串がすっと刺さると火を止めて、材料に美味しいスープが染み渡るのを待って(すこし休めてやるとみんなほっとして出汁を吸います)

しっかり味がお好きな方はブイヨンを入れてもいいですが、私は始めに炒めた白ねぎとにんにくのコクと野菜から出るスープで十分かと思います。冬野菜は寒くなればなるほど、いい味出しますから~!(笑)
ですから炒める油も美味しい油を使われる事を、お勧めします。
シンプルであればあるほど材料の良し悪しが大事になってきます(ご存知でしょうが、、。)


召し上がる前にもう一度暖めてスープの目を覚まさせれば出来上がり。っと
テーブルで黒胡椒なんぞを一振り、
「どうぞ召し上がれ!」


うちはこの量作っても味をかえる前にもうなくなってしまうのですが、クリームを入れてとかすこしスパイス効いたカレー味にしてもとか、何でも変化に対応あり。お試しあれ!c0207489_1518232.jpg

もっと寒くなったら蕪とえび芋のクリームスープがどうしても食べたくなります。
また次回!!
[PR]
by fdouce | 2010-12-08 15:10 | レシピ
<< 12月のイベント、久しぶりのD... お天気がいい! >>