<< - もうすぐ節分 >>

寒い冬には

久しぶりにお料理です!
今日は寒いこの時期には絶品の鴨鍋

材料
・鴨ロース(私は河内鴨が好きです)
 余計な部分を切り落としたところはミンチにしてつくねにしたりします。しかし鳥やさんとかを知らないとなかなかできないかな、、?
・白ねぎ(下仁田や雪割りねぎ、冬はいっぱい白ねぎの美味しいのあり)
・水菜(霜が降りたら葉物の野菜は根に近いところに糖分を蓄えて美味しくなる~!特にはくさいとかね!今回は使いませんが)
・豆腐

まずはお出汁の用意
一晩昆布を水につけて水出しします。
その昆布出しに白ねぎの食べづらそうな硬そうな緑のとこがあったらよく砂を洗い流し入れ
酒(たっぷり)、濃い口醤油少々、薄口醤油少々で火を入れ基本の出汁!
あまり余計なものはいりません。(鴨とねぎがいいだし出しますから。)

良く切れる包丁で鴨の皮目に切り込みを。
お好きな自然塩(私は梅塩!)をお肉に満遍なくまぶす。(美味しいくなれと思いながら。)
少ししたらよく熱したフライパンで表面だけ、ジュッジュッと皮目狐色、肉面は色変わればいいだけ。
生でいただけるお肉ならここでタタキで食べる部分も出来上がり
針生姜(できなければすって)と白髪ねぎなどでどうぞ!(薄切りがちょっと難しいかも、でも切り方で、、、。)

少しタタキでいただく分を切ったら鍋でいただく分もスライス!
お好みでお肉に少し山椒をかけといてもよし。

さあ準備OK!

お鍋のだしが温まれば白ねぎ、豆腐を入れて少し火が通ったところで鴨を入れてお召し上がりください。
水菜は、鴨、白ねぎの出汁が出たころを狙いさっと入れさっと食べる。(好みの食感ですけど。)

柑橘を好きな方はゆずやスダチを使うのもいいですが、私は鴨に限ってはあまり使いません。(好みですが)
豆腐も少し出汁がしみた頃が大好きですし、終わりにこの出汁で蕎麦入れて食べるのも大好きです。

冬になるとこのこの鴨料理が食べたくなります。
きりっとした日本酒でどうぞ~~~~!

ふくこ
[PR]
by Fdouce | 2010-01-22 11:34 | レシピ
<< - もうすぐ節分 >>